茨城県常総市での夢空間の奮闘日記??(建築アトリエ“夢空間”マツダの日常生活をかいています)

地盤改良

今日の茨城県常総市は午後から快晴です。


さて、

本日は地盤改良工事アースコラム工法について説明したいと思います。

地盤改良工事とは、

地盤調査(←詳しく知りたい方はクリック)により、

地盤の不良が見つかった時の補強工事です。

その手段の一つとしてアースコラム工法(柱状改良工法)があります。


アースコラム工法とは

セメント系固化材を水と混ぜ、スリラー状にし、

地盤に低圧ポンプにより注入を行い、

攪拌翼によって改良対象土と混合攪拌することにより

科学的に固化して柱状の改良コラムを形成する工法です。

地盤改良


改良コラム

セメント系固化材を使用しているため

長期にわたって安定です。

(´・∀・`)ヘー

また、

環境保全を考慮した固化材を使用するため

二次公害の心配がなく、

地盤状態に合わせ添加量を調節できるため、

砂質土から粘性土まで幅広く適用できます。


地盤改良の工法は

地域や地盤の状況により変わってくると思います。

今回はその中の一つの手段として

アースコラム工法(柱状改良)について説明させていただきました。


皆さん、家族で安心した家に住むために

地盤調査は必ず行いましょう。



                    建築アトリエ“夢空間”マツダ

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 

コメント一覧

分かりました。!

夢空間さん!

そんな方法があるんですね。
これなら安心できますね。

私の住んでる所では、以前問題になった「フェロシルト」石原産業が
二か所、大量に埋められていました。
世間で問題になってから除去作業が始められました。
問題になっていなかったらと考えると恐ろしいことです。

こんばんわ★
地盤調査は大切ですょね!!

ぅちも築30年なので、地盤調査した方がぃぃのかな・・・
古いと現代と基準が違うから、今まで家が建ってた土地でも、
安心はできませんよね??

地盤が大事・・

この方法は大きな音も無く出来て良い方法ですね。
私もよく見かけるやり方です。
しっかりとした家は、しっかりとした地盤から・・・ですね・・(^_-)-☆

うちも新築するとき、地盤改良工事だけで200万・・・
埼玉地盤、悪っ;;;;

こんばんわ

住宅では,写真のような地盤改良が一般的なのでしょうか。
小口径鋼管杭も使われているようですが,
どちらが,多く使われているのでしょうか

大事です!

建物の立つ地盤がしっかりしてないと

うえにいい物建てても台無しですからね・・・(^^;

勉強になりました!

一番大切なこと

地盤・・・。
地盤調査して必ず家を建てないといけませんよね。
いい建物建てても…壊れたら・・・
恐ろしいものです。

tarouさん>

聞いたことがあるような気がします。
話題になってから、
っていうのが今の世の中の流れになってしまっているのが
悲しい現実ですよね。

この方法なら木造二階建ての住宅は問題ないです。


yosiuriさん>

そうなんですよね。
基準ってのはどんどん変わっていく、
むしろ厳しくなっているので、
中々安心は出来ないですね。


オオカントクさん>

そうですね。
よく見かけますし、
我々の地域ですと一番採用されている工法ではないでしょうか。

まずは地盤からですね。

ねずきちさん>

おはようございます。

地域によると思いますが、
地盤改良工事費が200万はビックリですね。

きっと違う工法でしょうね。


kurokonさん>

地域によっても違いますので一概にどちらとは言い切れません。
小口径鋼管杭を採用しているハウスメーカーも多いと思います。

ただ、コストがかかってしまうことと、
問題ないとは思うのですが、本当に錆ないのかな?
とどうしても考えてしまいます。

最近では表層改良工法ってのもやっている所がありますね。


どんぐりさん>

軟弱地盤でのいい例えは豆腐とも言われます。

豆腐の上に建物が建っていると考えると恐いですよね。


きらくさん>

本当にその通りです。

安心して住める家にするためには
地盤調査は必要ですよね。

私も長い杭を打つ工法しか知りませんでした。

ためになりましたm(__)m

こんにちは^^

地盤は本当に大事ですよね^^
今までそこまで するのは少なかったので・・・

この工法は、使ったこと無いので勉強になりました^^ノシ

f-hokusoさん>

今は本当に色々な工法がありますね。

この辺で多いのが柱状改良工法と小口径鋼管杭を使った工法ですね。


ykさん>

こんにちは。

やはり地域によって違うんですね。
今は本当に色々な工法がありますからねぇ。

こんばんは!

地盤改良工事、環境にも配慮されていて、
良いですよね!
私の住んでいる家の下は(笑)どうなっているのか・・・
不安になって来ました。
一度、調べてみないといけませんね!

こんばんは

確かに地盤は大切ですね。
うちの場合は、新築の家が骨組みのだけで終了してしまったので何とも言えないところですが。

サユサユさん>

実際に昔にはなかった工法ですからね。
地盤ってのは
目に見えないところですから不安にはなりますよね。


生捨てさん>

一番大切ですね。
結局建物がどんなに良くても
地盤がしっかりしていないと
万一の時は全て終わりですからね。。。

応援!!

ポチ!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumekuukanmatuda.blog45.fc2.com/tb.php/124-4000e121

 | HOME | 

Calendar

07 « 2017/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

“夢空間”マツダ

Author:“夢空間”マツダ

茨城県常総市(旧水海道市)で設計事務所をやっています。
二児のぱぱ
趣味:アウトドア, 映画鑑賞, スポーツ, スポーツ観戦, 音楽鑑賞, カラオケ, お酒, ショッピング, 旅行などなど
好きなスポーツ: サッカーやり続けて約25年

お問い合わせはこちらへどうぞ

〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙1193-14

電話 0297-27-0175

FAX 0297-27-0565

建築アトリエ“夢空間”マツダ



twitter

yumekuukannnをフォローしましょう

Google+

応援ポチッとお願いします。

アクセスカウンター

フリーエリア
松田直樹

バナーを作成

 

QRコード
QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このサイトを登録する by BlogPeople