茨城県常総市での夢空間の奮闘日記??(建築アトリエ“夢空間”マツダの日常生活をかいています)

耐震基準

今日の茨城県常総市は晴れ。

グリムス、キーワード、地球温暖化。


年末にラジオでお話した耐震基準。

実は妻に、「リスナーさんにはちょっと難しすぎる~」

とのダメ出しをいただきましたので、

もうちょっと分かりやすくまとめてみます。

木造住宅における耐震基準は1920年初めて作られました。

当初の基準は耐震規定は少なく、筋かいにおいても指定なしだったと思われます。

ここで、筋かいとは何ぞや?と言う方のために。

筋かいとは

柱と柱の間に斜めに入れて地震や風などで倒れたりしないように補強する材料です。

耐力壁


これを耐力壁と呼ぶのですが、この話は次の機会にしましょう。

さて、話を戻します。

耐震基準が作られてから、

各地で起こった大震災を教訓に建築基準法もどんどん改正されてきたわけです。

最近においては2000年に阪神淡路大震災を教訓に、

地盤調査が事実上義務化となりました。

どんなにしっかりとした構造の家をつくっても、

地盤が悪くては、地盤沈下が生じてしまいます。

また、耐力壁の配置にバランス計算が必要となりました。

これも地盤と一緒で、

耐力壁が入っていても、バランスが悪くては何の意味もありません。

何にでもバランスが必要と言うわけです。

こういった耐震計画をするために、私たち設計士がいるわけです。

私たちは住宅を設計する上で、この緻密な耐震計算をしていきます。

最近よく聞く、長期優良住宅は耐震等級2を取っていなくてはいけません。

耐震等級2というのは、

建築基準法で定められた耐震基準の1.25倍の強さをもった住宅です。

ちなみに長期優良住宅では床倍率の計算も必要です。

床倍率とは、

壁の強さ(体力壁)と同じように床の強さを示す指標です。

いくら壁が強くても

水平剛性(左右前後に作用する力に対する変形のしづらさ)が弱いと

耐震性がありません。


少し難しい話になってしまいましたが、

耐震等級2を取るということは、とても大変な事なのです。

等級が1,2,3とあって簡単に言うと、

1は住宅レベル。2は公民館や体育館レベル。3は消防署や病院レベルといったところです。

耐震基準や長期優良住宅についてもっと知りたい方は

建築アトリエ“夢空間”マツダまでお問合せ下さい^^v



FM84.2ラヂオつくばに出演中。

毎月第二、第四木曜の11時50分~12時00分(お昼)の中の10分程度。
その名は「解決ホームズ」

家づくりに関するお話をさせていただいています。
1月の出演は10日(木)24日(木)です。
また、毎週木曜日の19時30分からの@タウン常総にも1~2か月に一度パーソナリティーとして出演しています。こちらは常総市の良い場所をピックアップして訪問しています。こちらも是非是非ご視聴くださいませ。
地方ラジオだから聴けないという皆様に嬉しい情報です。
インターネットでラジオが聴けます。
その名はサイマルラジオ
ここにアクセスして、ラヂオつくばの「放送を聴く」のボタンを押すと、 メディアプレイヤーが起動し、放送を聴くことができます。
お時間のある方は是非聴いてみて下さい。


建築アトリエ“夢空間”マツダでは、
地震の耐震診断。リフォーム等のご相談にも乗ります。
お気軽にご連絡ください^^v

オープンシステムの漫画小冊子と毎月ニュースレターを無料配布しています。
地元のお得な情報、僕の男料理レシピや地元のお勧めのお店、知って得する情報、などなど。たくさん載せています。
読んでみたい方は→こちらまで

今日も温かいつながりに感謝です♪

        うちのホームページです。→ 建築アトリエ“夢空間”マツダ

        もう一つのブログです。→ 自然素材の家づくりブログ

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ 人気ブログランキングへ

コメント一覧

なるほど~

私の希望したサッシの位置が叶わなかったのも、
長期優良住宅だからこそ、の耐震基準なわけですね~。
勉強になりますねーφ(・ω・。)メモメモ

このお話を読んでまたひとつ自分の家に自信が持てました☆

耐震基準が1920年には、あったんですね。
これは、ちょっと驚きでした。
今住んでいるマンションは、阪神淡路大震災前にできたので、水道の蛇口のレバーが、今とは逆です。
これって、実家に行くたびに、失敗します。
止めるつもりが、ジャーっと。
応援ぽち

旧耐震、新耐震という言葉を聞いたことがありますが、
建築基準法は重要なのでしょうね


ありがとうございます

babaさん、こんにちは♪

どうぞ遠慮なく質問下さいね。
いよいよ上棟ですからね。
とても楽しみです^^v


ブルー・ブルーさん、こんにちは♪

確かに蛇口一つでストレスになることもありますからね。
震災や自然災害があるたびに基準も改善されていきます。
本当に自然災害は怖いですよね。


ponsunさん、こんにちは♪

建築基準法はとても大切です。
これがどんどん改善されていい方向に行くといいですよね^^v

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yumekuukanmatuda.blog45.fc2.com/tb.php/585-2e1bc569

 | HOME | 

Calendar

04 « 2017/05 » 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

“夢空間”マツダ

Author:“夢空間”マツダ

茨城県常総市(旧水海道市)で設計事務所をやっています。
二児のぱぱ
趣味:アウトドア, 映画鑑賞, スポーツ, スポーツ観戦, 音楽鑑賞, カラオケ, お酒, ショッピング, 旅行などなど
好きなスポーツ: サッカーやり続けて約25年

お問い合わせはこちらへどうぞ

〒303-0041
茨城県常総市豊岡町乙1193-14

電話 0297-27-0175

FAX 0297-27-0565

建築アトリエ“夢空間”マツダ



twitter

yumekuukannnをフォローしましょう

Google+

応援ポチッとお願いします。

アクセスカウンター

フリーエリア
松田直樹

バナーを作成

 

QRコード
QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このサイトを登録する by BlogPeople